Conall

高濃度ビタミンC点滴

高濃度ビタミンC点滴

健やかな肌を内側から維持

ビタミンCは人が健康に、また美しく生きていくために非常に大切な栄養素です。しかし現代ではさまざまな理由でビタミンCが消費されやすく、不足しがちといえます。

~免疫力アップ・慢性疲労回復・抗酸化作用・コラーゲン増加・美白効果~
高濃度ビタミンC25gでレモン1250個分のビタミンCを一気に点滴します。
毛穴の収縮(キメ)や肌の変化等、美肌効果を即体感できます。(腎疾患、極度の貧血不可)

こんな症状でお悩みの方

免疫力低下 慢性疲労 シミ 栄養不足 老化

ビタミンCの作用

健康面免疫力アップ/抗腫瘍効果/慢性疲労の回復を助ける/鉄の吸収を助ける/アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎など)の症状軽減

美容面抗酸化作用(アンチエイジング)/コラーゲン増加/美白効果

重要な役目を果たす栄養素でも…

食事やサプリメントなど、経口で摂取できる量には限界がある。また、摂取したすべてが体に吸収されるわけではない。

水溶性ビタミンなので体への蓄積ができない。一度にたくさん摂取しても、一定量を超えると尿へと流れ出てしまう。

ストレスや疲れ、喫煙などでどんどん消費する。

だから不足しがち!

「高濃度ビタミンC点滴」では、一日に摂取できる限界値のビタミンCを一気に体に投与します。当院は「MR21点滴療法研究会」「高濃度ビタミンC点滴療法学会」の指導の元に施術を行っています。また大量のビタミンCを安全に投与するために、海外から投与に適したビタミンC製剤を輸入して使用しています。

施術間隔・頻度・費用

施術時間 高濃度ビタミンC12.5g(40分)・高濃度ビタミンC25g(60分)
初回検査
(G6PD検査)
¥4,000
※高濃度ビタミンCを使用するため、初回迅速検査(5分程度)が必須となります。
施術間隔 2~4週に1回
施術費用 高濃度ビタミンC12.5g ¥8,000・高濃度ビタミンC25g ¥10,000

注意事項

● 以下の方は本療法を受けることがでません
・本療法にアレルギー反応を示す方
・心不全、腎不全の方
・G6PDという酵素の働きの弱い方、欠損症の方

● 本療法を受ける際の注意点
簡易血糖測定器は高濃度ビタミンCとブドウ糖を識別できないため、ビタミンC大量投与後に異常高値を示すことがあります(偽性高血糖)。これは点滴終了後8時間程度継続することがあるので、糖尿病患者の方は点滴終了後8時間以上経過してから血糖測定を行ってください。

● 次のような副作用が起こる場合があります。
点滴部位の不快感・痛み/末梢の霊感やむくみ、紫斑(点滴していない方の腕に生じることもあり)/ふるえ・しびれ/血管に沿っての痛み/アレルギー反応/動悸/倦怠感/下痢・嘔吐/点滴部位からの感染 など