Conall

ニキビ痕・毛穴の黒ずみコース【S3】

ニキビ痕・毛穴の黒ずみコース【S3】

毛穴の開き、ニキビ痕に

サーモン注射液導入+オートマイクロニードル(コラーゲン誘発)療法は、経皮コラーゲン誘導作用でニキビ痕、クレーターに働きかけ、毛穴レスな肌へと導きます。

こんな症状でお悩みの方

毛穴 ニキビ跡

サーモン注射液

サーモン注射液は創傷治療(火傷や傷跡)、関節注射(ヒアルロン酸の代用)で行われる、通称「サーモン注射」に使用されます。注射液の主成分PDRN(ポリデオキシリボヌクレオチド)はサーモンの精巣から抽出されたサーモンプラセンタで、PDRNはお肌の線維芽細胞を増殖・促進し再活性化させます。

オートマイクロニードル

オートマイクロニードル療法は「コラーゲン誘発療法」としても知られ、微小な針で皮膚を貫通させる方法です。
皮膚の表面を傷つけることで、皮膚は個々の微病変を損傷として認め、傷あとを残さず創傷癒合します。
この皮膚の再生力で妊娠線、目尻のシワ、顔の若返りの治療に用いられるようになりました。
当院では、ダーマペンという、小さな針が出てくる特殊な機械を用いて、皮膚にその機器を押し当てて動かしながら、皮膚に微小な穴を開けることで皮膚の再生を促していきます。

また、ダーマペンの最大の利点は針の深達度(深さ)を自在に変えることが出来るので、穿刺する傷の深さを肌タイプや症状に合わせて、調整することが可能です。

施術の流れ

施術部位のシェーピングを、前日までご自身でお願いいたします。

STEP

1

カウンセリング

医師によるカウンセリングを行います。このカウンセリングで、肌質や皮膚の状態をチェックし、薬剤の種類や濃度、時間を決定します。

STEP

2

クレンジング

パウダールームにて、セルフで洗顔していただきます。メイク落とし・洗顔道具・ヘアバンド・タオルのご用意がございます。

STEP

3

麻酔

麻酔クリームを塗布してから、ラップで密封し麻酔が効くまで20分程、待ちます。
その後、ふき取ります。(20分)

STEP

4

サーモン注射液塗付+オートマイクロニードル(コラーゲン誘発)療法

サーモンから抽出したプラセンタ液を塗付しながら、
ダーマペンという小さな針が出てくる特殊な機械で、
針の深達度(深さ)を変えながら、皮膚に微小な穴を開けて液を浸 透させていきます。
施術後、保冷剤で冷やします。(20分)

STEP

5

エレクトロポレーション導入

痛みを伴わない、針を使わない究極の注入療法です。
見えない電気の針で細胞同士の結 合をゆるめ、有効成分を肌の奥深くまで浸透させます。(10分)
・当院オリジナルリフトアップジェル塗布+高濃度GF(成長因子)液を導入

STEP

6

SRSマスク

火傷や傷を治す、再生治療に用いられる成長因子成分が配合された、保湿・保水作用の高いSRSマスク(医療機関限定)でパックします。更に保冷剤で赤みや炎症も抑えます。(15分)

STEP

7

LED照射

医療用発光ダイオードを照射します。殺菌と余分な新生血管を破壊する効果により、赤ニキビを軽減させます。また、皮脂腺から過剰に分泌する皮脂を抑制します。(10分)

施術間隔・頻度・費用

S3 サーモン注射液/オートマイクロニードル+エレクトロポレーション導入+SRSマスク+LED
全体施術 90分
施術間隔 1ヶ月に1回を約6回
施術費用 ¥40,000※専用アフターケアクリーム「WiQo保湿ナリシングクリーム」10g付

※効果には個人差があり、回数は目安となります。
※全て税抜き価格の表記となっています。

注意事項

● 以下の方はコースの施術を行えません
・妊娠・授乳中
・ケロイド体質
・皮膚悪性腫瘍
・出血傾向のある方

<オートマイクロニードルの治療について>
※この治療は国内未承認の医薬品及び医療機器を用いて施術を行います。
※治療に用いる医薬品及び医療機器は当院院長の判断の元、個人輸入手続きを行ったものです。
※国内の承認化粧品はエレクトロポレーション導入剤リフトアップジェルと高濃度GF(成長因子)液です。
※安全性に関しての諸外国の情報
マイクロニードル療法の歴史は長く1996年の国際美容外科学会でローラー機器を使用した皮膚のニードル療法が紹介されたことから始まり、以降、欧米、欧州他、世界中の医療機関で導入されています。
治療で使用するダーマペン4は60カ国で販売されており、オーストラリアではTGAという承認名となり、現在、510k FDA申請中です。(初代~ダーマペン3まではFDA認可品)

● ダウンタイムについて
施術直後は皮膚が赤くなります。個人差はありますが、平均して2~5日で赤みは引きます。
中には、24時間で引く方もいます。
※治療を行う前に痛み止めのクリームを塗りますが、治療中は多少痛みを伴うことがあります。
※それほど頻度は高くないですが内出血になることがあります。
※内出血になった場合は消えるまでに1~2週間程かかります。(治療後に内出血が認められた場合は、治療用クリームをお渡しいたします)
※治療後2日間は熱いお風呂、長時間の入浴は避け、シャワー浴のみとしてください。
※施術後から1週間ほどは皮膚のバリア機能が低下し、乾燥しやすくなっておりますので、化粧水やクリーム等でアフターケアをしっかり行ってください。(特に施術直後から1週間は、WiQo保湿ナリシングクリームの使用をオススメいたします)また、施術直後に日焼けをすると、色素沈着をおこす場合がありますので、紫外線対策を徹底してください。
※顔そり及びピーリング作用のある、石鹸、ローション、パックやスクラブ等の刺激の強い化粧品は使用しないでください。
※治療効果を上げて安定・維持させる為に当院推奨のオリジナル化粧品でのホームケアをオススメいたします。
※回数を重ねることでより変化を実感して頂けます。